中学受験・国語科専門・学習指導・進路相談
電話 090-3385-6340

岡松教育進学研究所長 岡松高史
30年以上にわたって学校や予備校で国語の指導をしてまいりました。また、教育一般や進学についての講演会を年5回前後、年100件以上の学習・進学相談をお受けし、模擬試験の執筆や入試問題集、入試情報誌の執筆活動に力を注いで参りました。これまでに蓄積した入試・進学に関する知識や指導方法を余すところなく皆様にお伝えし、お力添えができればと思っております。
岡松高史

プロフィール

1984年4月名古屋市公立学校教員に任じられ市立小学校に教諭として勤めた後、学校法人河合塾にて、小学グリーンコース国語科で私立中学入試に関する指導を中心に大学受験科現代文などの講師を務める。2008年11月岡松教育進学研究所を設立。

河合塾在籍当時の主な職務

東海中学・南山中学(女子部)・滝中学・愛知淑徳中学・愛知中学・金城学院中学・椙山女学園中学・名古屋中学・南山中学(男子部)など愛知県内の私立中学を目指す受験生や麻布中学・開成中学・鹿児島ラ・サール中学・灘中学・西大和中学・神戸女学院中学・愛光中学などの県外私立中学を目指す受験生のための授業の他、レギュラー・講習会のテキスト・ドリルの執筆、南山中学(女子部)模試などの各種模擬試験の執筆者及び、東海中学入試模試・滝中学入試模試作成プロジェクトのチーフを務める。 南山中学(女子部)入試問題集及び入試情報誌の執筆。東海中学入試問題集・滝中学入試問題集の監修、愛知淑徳中学・愛知中学・金城学院中学・椙山女学園中学・名古屋中学・南山中学(男子部)などの入試問題分析。

私立中学進学を目指す小学5・6年生の保護者に対する講演会や各学校の入試問題の分析講演会、私立中学進学を考えている小学校低学年の保護者に対する講演会などの各種講演会や私立中学受験に関する学習・進路相談。

岡松教育進学研究所 設立以降に執筆したものは次のとおりです

私立中学入試問題、公立高校入試模擬試験、国・私立中学入試模擬試験、教科書準拠参考書および問題集(小・中学生用)、中学受験用問題集、塾用テスト(小・中学生用)、過去問解説(中学入試、高校入試)

「岡松教育進学研究所」の名称について

なぜ、長年国語の指導をしてきたにもかかわらず、「国語研究所」とせず「教育進学研究所」としたのかについて、少しご説明させて頂きたいと思います。
25年以上にわたって、子どもさんの指導をしつつ、その親御さんも見、お話をして参りました。そうした経験の中で、見えてきたことがたくさんあります。これは私自身の貴重な財産だと思っています。
もし「国語研究所」としてしまうと、単にひとつの科目についてのみのご相談やお仕事の依頼しかお受けできない印象を与えてしまい、もう一つ奥のところに何か改善すべきことがあるにもかかわらず、国語の、それも非常に表面的な技術面についてのお話にとどまってしまうのではないかと考えたのです。もちろん、「入口」は国語で、いろいろお話をしていくうちに、教科外のことについても自然に話が広がっていくこともあるでしょうが、やはりはっきりと「岡松教育進学研究所」とすることで、教育全般に関するご相談やお仕事の依頼に対応できる旨を、「入口」でお示しておきたかったのです。

講演会の様子講演会の様子講演会の様子講演会の様子講演会の様子講演会の様子講演会の様子講演会の様子
講演会時の写真です。


現在の執筆に関する主な取引先

株式会社 エディット
学悠出版
株式会社 教英出版株式会社
CKT 中学入試出版
株式会社 文理
株式会社 友人社




Copyright (c) “岡松教育進学研究所” All rights reserved.| Produced by WEB制作e-poq