国語専門・中学受験・高校受験・学習指導・進路相談
電話 090-3385-6340
お知らせ

  

当研究所では、愛知県内の主な私立中学入試(国語)の過去問を20年分ほど、関西圏の主な私立中学入試(国語)の過去問を10年分ほど、愛知県公立高校入試(国語)の過去問を10年分ほど保管しております。

塾で扱う年度数では練習不足だとお考えの方、単なる解答の解説だけではなく細かく具体的な出題傾向をお知りになりたい方は、岡松にぜひ指導をご依頼ください。詳細はこちらまで。

  

国語の「模試などの答案分析」を始めました。過去にお子様が受けられた模試などの問題と答案を拝見し、分析してお子様の状況と強化したいポイント、陥っているミス、岡松が気がついた点などをアドバイスいたします。詳細はこちらまで。

  

指導のねらい

一般的な塾でよく行われている「正解は〜」「なぜなら〜からだ」という指導はいたしません。正解とそれが正解である理由を理解しても、自分で解けるようにはならないからです。岡松の指導では、正解にたどり着くまでの過程を作業化し、正しい解き方が身につくように指導します。テストに出題される問題文はその都度変わっていきますが、正しい解き方を身につけることができれば、どんな問題文に出合っても、同じように正解を得ることができます。
「プロフィール」にありますように、入学試験、模擬試験、ワークブックなどの問題集の執筆者もしております。この問いは何をどう答えさせたくて出題されたのか、作問者の立場からも答えのポイントを説明します。

指導の流れ

生徒さんが問題を解く様子をしっかり観察します。
( 視線の動きや鉛筆を持つ手の動きなどを観察し、生徒さんの思考過程を読み解きます。)
        ↓
解き終えた答えをチェックします。
( 誤答の内容と、先ほどの観察結果を併せて、誤答に陥った原因を判断します。)
        ↓
作業化した正しい解き方を説明し、誤答を解き直し、正解まで自分でたどり着かせます。
( 指導した作業をノートに整理して渡します。それを読んで復習し、作業方法を覚えてもらいます。)

*復習の仕方を尋ねられることがよくありますが、問題を解き直すことが復習ではありません。
最初に解いて不正解だったものが岡松のどんなアドバイスによって自力で正解に変えることができたのか、アドバイス内容を覚えるのが復習です。それを繰り返すことでどんな問題にも対応できるようになっていきます。
ノートは生徒さんごとに作って渡しますから、いわば自分だけの参考書になります。同じ内容が何度もノートに出てくれば、それがまず身につけるべき作業であると自覚でき、さらに頻出の問いであることも一目で理解できます。

すぐに岡松の指導のねらいを理解して即成果を出せる生徒さん、同じことを何度も何度も繰り返して指導していくうちに理解することができる生徒さん、いろんな子がいますが、心に響くよう、一回一回丁寧に指導してまいります。

30年以上にわたって学校や予備校で国語の指導をしてまいりました。 また、教育一般や進学についての講演会を年5回前後、年100件以上の学習・進学相談をお受けし、入学試験、模擬試験の執筆や入試問題集、入試情報誌の執筆活動に力を注いで参りました。
これまでに蓄積した入試・進学に関する知識や指導方法を余すところなく皆様にお伝えし、お力添えができればと思っております。
国語の専門塾、国語専門家庭教師として完全一対一の個別指導のご依頼はもとより、中学受験、高校受験、大学受験、一般に対する 受験相談や塾、予備校選びのご相談もお受けいたしております。 また、お知り合いの方々での集団指導もお受けできます。
名古屋市内はもちろん、愛知県尾張地方、三河地方、岐阜美濃地方、三重県北部(桑名から四日市まで)お伺いして、 指導、ご相談をお受けいたします。具体的な市町村名は指導依頼ページに挙げてあります。
岡松高史


岡松のコラムは、「専門家プロファイル」の岡松のページにも掲載されています。ご覧になりたい方はこちらまで。



Copyright (c) “岡松教育進学研究所” All rights reserved.| Produced by WEB制作e-poq